Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

実印や銀行印などのサイズ選び方

印鑑の種類は大きく分けると3種類

認印
銀行印
実印

認印⇒銀行印⇒実印

の順番に大きく作るのが一般的です。

実印は自治体によって実印として
登録できる大きさが違いますので
必ず調べてから作りましょう。

 

一般的なサイズは?

 

男性の場合

認印  12mm又は13.5mm
銀行印 13.5mm~15.0mm
実印  15mm~21mm
  

女性の場合

認印  10.5mm又は12.0mm
銀行印 12.0mm~13.5mm
実印  13.5mm~18mm

WS000011

女性の方が1サイズ小さくなっているんですね。

 

印鑑のサイズを変えるのは?

 

それぞれの印鑑のサイズを変えるのには、
理由があります。

大きさでどの印鑑なのか区別するためです。

 

実印が一番大きいのは印面が
小さくわかりにくいと
登録できない可能性もあります。

 

実印は重要な契約などで使用する事があります。

そのとき小さい印鑑よりも
大きなしっかりしたものの方が
迫力あるので、男性には
特に大きいものが好まれる傾向にあります。

 

はんこの通販サイトは数多くある中で
はんこプレミアムがダントツの安さ☆

印鑑通販なら-はんこプレミアムへ

>>>はんこプレミアムはこちら

コメントを残す

このページの先頭へ